ペットに優しいマイホームを! ペットと暮らすアイデア集

不動産コラム

あこがれのマイホーム。

 

ペットとの暮らしをイメージしておられる方も少なくないでしょう。

 

そうであれば、設計の段階でペットへの配慮を組み込むことが必要です。

 

ペットにやさしいマイホームづくりをすることで、ペットとの生活はより楽しくなります。

 

本記事では、人にもペットにも暮らしやすいマイホームを建てるためにはどのような工夫が必要なのか、ペットに寄り添うアイデアをご紹介します。


ペットに寄り添うマイホームづくり

 

ペットと暮らすアイデア ①ペットに寄り添うマイホームづくり



ペットと一緒に暮らすマイホームづくりをしたいなら、ペットに寄り添った設計を意識しなければなりません。

 

アイデアをいくつかご紹介しましょう。

 

<ペットにやさしい家かどうかを調べる>

 

建築資材のなかには、ペットにとって危険なものがあります。

 

たとえば、塗料。

 

犬や猫は、壁や柱に身体をこすりつけたりなめたりするものです。

 

そんなペットの健康を守るため、身体にやさしい塗料を選ぶ必要があるでしょう。

 

また、ペットの目線で家具などを設置することも大切です。

 

ペットに必要な部分は高さを低く、ペットが触れてはいけないものは高く配置するといった工夫をすることで、人もペットも暮らしやすい家になります。

 

<あると嬉しい設備>

 

ペットの特性によって、あると嬉しい設備は異なってきます。

 

犬の場合を考えてみましょう。

 

玄関前に洗い場を設置すると、散歩から帰ってすぐにワンちゃんの足を洗えます。

 

また、玄関横に犬用の小窓を設置するというアイデアもあります。

 

こうすることで、ワンちゃんは飼い主の出入りを確認することができるのです。

 

このように、ペットの個性や習性を考えて設計していけば、ペットに寄り添ったマイホームづくりができるでしょう。

 

ペットと暮らすアイデア ②ペットのために庭を有効活用



庭があると、ペットとの生活はさらに豊かになります。

 

天気の良い日にペットと一緒に「日向ぼっこ」なんてどうですか?

 

とくに犬には屋外での活動が不可欠です。

 

日によっては忙しくて散歩につれていけないということもあるでしょう。

 

家の用事をしながら、庭に放して日向ぼっこや運動させることで、ワンちゃんはリフレッシュできるのです。

 

まとめ


ペットとの暮らしは、アイデア次第でさらに快適なものとなります。

 

大切なことは、ペットに寄り添って考えること。

 

そうすれば、愛するペットを喜ばせるアイデアが浮かんでくることでしょう。

 

ペットと暮らすマイホームを建てる際には、人だけでなくペットにとっても嬉しい設計をおこなってくださいね。


アイナハウジングでは、JR川崎駅周辺の新築一戸建て・建売住宅をご紹介しております。

 

マイホーム検討中の住宅ローンに関するご相談も、ぜひ当社までお問合わせ下さい

”不動産コラム”おすすめ記事

  • 売れ残りの建売住宅ってどうなの?売れ残りのメリットや注意点を解説の画像

    売れ残りの建売住宅ってどうなの?売れ残りのメリットや注意点を解説

  • アルバイトでも住宅ローンを利用できる!審査に受かるポイントも解説の画像

    アルバイトでも住宅ローンを利用できる!審査に受かるポイントも解説

  • 中古マンション購入で使える住宅ローン控除とは?条件や手続き方法を解説の画像

    中古マンション購入で使える住宅ローン控除とは?条件や手続き方法を解説

  • フリーランスでも住宅ローンを組むことはできる?審査項目や注意点を解説の画像

    フリーランスでも住宅ローンを組むことはできる?審査項目や注意点を解説

  • 【アイナハウジング】キッチンの床下収納とは?設置するメリットや注意点をご紹介の画像

    【アイナハウジング】キッチンの床下収納とは?設置するメリットや注意点をご紹介

  • 中古住宅購入時に値引きできる?交渉しやすい中古住宅の特徴もご紹介!の画像

    中古住宅購入時に値引きできる?交渉しやすい中古住宅の特徴もご紹介!

もっと見る