川崎市の平成31年度認可保育所入所情報が公開!申込期間や書類は?

地域コラム

 

子育てファミリーがマイホームを購入する際、住みたい街の待機児童問題が気になる方も多いでしょう。

 

最近は待機児童解消のため、新たな保育園(保育所)開設に力を入れる自治体も増えていて、川崎市でも来年4月に新しい認可保育所の開設を予定しています。

 

今回は、来年以降川崎市に開設する認可保育所情報と入所申し込み情報についてご紹介します。


川崎市内の風景


川崎市に来年開設する認可保育所情報


川崎市は、来年4月に24ヶ所の認可保育所を開設する予定です。

 

ほとんどの認可保育所は生後5ヶ月から預けることができ、中には4ヶ月からの入所も可能です。

 

産休明けになるべく早めに仕事復帰したいお母さんにとって、少しでも早めに預けることができたら嬉しいですよね。

 

なお定員数は保育所によって異なりますが、施設によっては当初の予定数より増やしたところもあるので、希望の認可保育所の年齢別定員数も必ずチェックしましょう。

 

参考ページ:川崎市 平成31年4月開設予定の認可保育所

 

川崎市の認可保育所に入所するために必要な手続きや提出する書類は?


希望の認可保育所が決まったら、入所のための手続きや書類情報もチェックしましょう。

 

書類の申請先はお住まいの各区役所や支所で、受付時間は平日の830分~12時と13時~17時の2回に分かれています。

 

その際は、施設型給付費・地域型保育給付費支給認定(変更)申請書や保育所等利用(変更)申込書兼児童台帳などの書類を用意します。

 

また、申請する世帯によっては対象年度の住民税課税(非課税)証明書の写しや育児休業期間に関する同意書などの書類も提出しなくてはいけません。

 

申請する時、もし書類に不備があると受け付けてもらえないことがあるので早めに準備をすること、そして全部きちんと揃っているか提出前にもう一度確認しましょう。

 川崎市の認可保育園


川崎市外から転入して認可保育所入所を希望する場合


川崎市の認可保育所の入所を希望される方の中には、現在市外在住でマイホームを購入してから市内へ転入する方もいるでしょう。

 

その場合は、まず現在住んでいる自治体へ川崎市が指定する書式を添えて締切までに間に合うよう申請を行ってください。

 

そこで川崎市へ転入する予定であることが確認できると、現在市内在住の方と同じ扱いで利用調整を受けられます。

 

なお、申請期間は一次利用調整と二次利用調整で以下のように異なりますので、必ずスケジュールを確認しましょう。

 

一次利用調整 窓口受付…平成301011()1113()

 

       郵送受付…平成301011()111() ※消印有効 

 

二次利用調整(窓口のみ)…平成301114()~平成3125()

 

まとめ


マイホーム購入と保育所入所の手続きが重なると、やるべきことが多すぎてバタバタしてしまいます。

 

川崎市でマイホームを購入後にお子さんを認可保育所へ入所させたいとご希望の方は、スムーズに申請ができるよう早めに情報をチェックすることをおすすめします。

 

新しい認可保育所も多数開設する川崎市の一戸建てやマンションをお探しなら、アイナハウジングまでぜひご相談下さい


”地域コラム”おすすめ記事

  • 川崎市川崎区にある「川崎大師」の歴史などをご紹介の画像

    川崎市川崎区にある「川崎大師」の歴史などをご紹介

  • 川崎市川崎区の高等学校!代表的な2校の概要や入試情報をご紹介の画像

    川崎市川崎区の高等学校!代表的な2校の概要や入試情報をご紹介

  • 横浜市鶴見区で運動するときに活用したい鶴見スポーツセンターをご紹介の画像

    横浜市鶴見区で運動するときに活用したい鶴見スポーツセンターをご紹介

  • 川崎市川崎区にあるおすすめの内科クリニックについて特徴や診療内容をご紹介の画像

    川崎市川崎区にあるおすすめの内科クリニックについて特徴や診療内容をご紹介

  • 川崎市幸区にある「東芝未来科学館」の魅力をご紹介!の画像

    川崎市幸区にある「東芝未来科学館」の魅力をご紹介!

  • 川崎市川崎区にある「カワスイ川崎水族館」の魅力をご紹介!の画像

    川崎市川崎区にある「カワスイ川崎水族館」の魅力をご紹介!

もっと見る