楽しみながら科学を体験できる川崎市の東芝未来科学館

地域コラム

 

東芝未来科学館は川崎市のJR川崎駅西口徒歩1分にある、親子で科学の勉強ができる科学教育施設です。

 

大型ショッピングセンターのラゾーナ川崎に直結しており、入場無料なので親子で気軽に利用することができます。

 

今回は東芝未来科学館の魅力についてお伝えします。


東芝未来科学館

 

川崎市東芝未来科学館 どんなところ?


 

東芝未来科学館は、総合電機メーカーである東芝が2014年に川崎市のスマートコミュニティセンター2階にオープンした科学教育施設です。

 

東芝は長年川崎市に工場を操業するなど、川崎市には縁の深い企業です。

 

同施設も東芝小向工場の中に東芝科学館があったことから、川崎市の再開発に伴い、造られました。

 

館内では、体験を通じて学ぶことができるさまざまな施設があります。

 

1.展示ゾーン

 

展示スペースには、フューチャーゾーン、ヒストリーゾーン、ウェルカムゾーン、サイエンスゾーンの4つがあります。

 

フューチャーゾーンでは、エネルギー、まち、じょうほうのそれぞれの未来の姿を展示しています。

 

まちの未来では、「消せるトナー」が展示されています。

 

「消せるトナー」とは、紙についたトナーを消すことができる紙の再利用の未来を展示したものです。

 

また、ヒストリーゾーンでは、「1号機ものがたり」として、冷蔵庫や洗濯機、カラーテレビ、扇風機など、東芝が開発した日本で初めての製品が展示されています。

 

企画展示やサイエンスステージなど、家電の歴史から未来の様子など、展示を通じて学ぶことができます。

 

2.体験ゾーン

 

体験ゾーンでは、明かりや静電気、空気やロケットなどのサイエンスショーが行われています。

 

科学実験工房では音や電気など、学校とは一味ちがった実験を楽しむことができます。

 

また、サイエンスクラブやサイエンスカフェなど、さまざまなイベントが開催されています。


川崎市の東芝未来科学館

 

川崎市東芝未来科学館 人気の施設とは


 

東芝未来科学館の魅力は、展示や実験を通じて、遊びながら科学を学ぶことができる所にあります。

 

特に子どもたちが楽しめる施設がたくさんあります。

 

入口にある大きなスクリーンがあるウェルカムゾーンには、目の前にクイズが出題されます。

 

体を動かしてクイズに答えるなど、楽しい体験ができます。

 

体験コーナーのナノライダーは、光を目指して飛行する人気のゲームです。

 

ペンを走らせながら、3分間でミッションクリアを目指します。

 

遊びながら学ぶことができるアトラクションや、タブレットを使った体験など、親子で一緒に楽しむことができるため、人気となっています。

 

まとめ


 

東芝未来科学館はいかがでしたか?

 

東芝未来科学館はJR川崎駅西口からアクセスも良好で、入場無料の体験型の科学教育施設となっています。

 

館内では、展示はもちろん、ゲームで遊びながら学ぶことができる施設など、親子で体験をしながら楽しむことができますよ。

 

ご家族で科学に触れ合う機会として、川崎市の東芝未来科学館に出かけてみてはいかがですか?

 

川崎市エリアでマイホーム購入をご検討の方は、私たちアイナハウジングへお任せください。

 

中古マンション物件も多数ご案内していますので、お気軽に連絡ください

 

”地域コラム”おすすめ記事

  • 川崎市川崎区にある「川崎大師」の歴史などをご紹介の画像

    川崎市川崎区にある「川崎大師」の歴史などをご紹介

  • 川崎市川崎区の高等学校!代表的な2校の概要や入試情報をご紹介の画像

    川崎市川崎区の高等学校!代表的な2校の概要や入試情報をご紹介

  • 横浜市鶴見区で運動するときに活用したい鶴見スポーツセンターをご紹介の画像

    横浜市鶴見区で運動するときに活用したい鶴見スポーツセンターをご紹介

  • 川崎市川崎区にあるおすすめの内科クリニックについて特徴や診療内容をご紹介の画像

    川崎市川崎区にあるおすすめの内科クリニックについて特徴や診療内容をご紹介

  • 川崎市幸区にある「東芝未来科学館」の魅力をご紹介!の画像

    川崎市幸区にある「東芝未来科学館」の魅力をご紹介!

  • 川崎市川崎区にある「カワスイ川崎水族館」の魅力をご紹介!の画像

    川崎市川崎区にある「カワスイ川崎水族館」の魅力をご紹介!

もっと見る