住宅ローンの滞納なしで任意売却はできる?難しい理由やメリットもご紹介

売却お役立ちコラム

野村 朋洋

筆者 野村 朋洋

不動産キャリア17年

生まれも育ちも川崎です。
豊富な経験と知識を生かしお客様のベストな物件をご紹介いたします。

ご売却のご相談はこちらをクリック↓


♪ご売却のご相談はこちら♪

住宅ローンの滞納なしで任意売却はできる?難しい理由やメリットもご紹介

住宅ローンの支払いが困難になりそうな場合の対策方法として、マイホームを任意売却する手段があります。
滞納なしで住宅ローンの返済を続けていても任意売却を利用できるのか、実際は難しいのか気になるところでしょう。
そこで今回は、滞納なしで住宅ローンを任意売却することが難しい理由やメリットなどをご紹介します。

住宅ローンの滞納なしで任意売却は利用できるのか

結論から申し上げて、住宅ローンの滞納なしであっても任意売却は可能です。
任意売却をおこなうには住宅ローンの借り入れ先である金融機関から同意を得なければならないため、まずは金融機関へ相談する必要があります。
将来的に滞納するリスクがあれば、現在は住宅ローンを滞りなく返済できていたとしても金融機関から同意を得られる可能性が高くなり、任意売却を利用できるでしょう。
月々の返済額が高く家計を圧迫しているケース、定年退職により収入が減少する見込みがある方も、住宅ローンの支払いが難しくなる恐れがあることから任意売却しやすいです。

▼この記事も読まれています
親の援助で住宅ローンを返済するには?贈与税がかからない方法とは?

住宅ローンの滞納なしでの任意売却が難しい理由

住宅ローンの滞納なしでも任意売却は利用できるものの、金融機関の損失を理由になかなか同意を得られないのが実情です。
金融機関は住宅ローンの返済額に付随する金利手数料で収入を得ており、任意売却に同意すると契約当初の想定よりも金利が少なくなります。
抵当権が抹消されると、金融機関は貸付金が回収できないときに不動産を競売にかける権利を失い、担保なしで残債だけが残る点も、任意売却が難しい理由のひとつです。
また、金融機関は住宅ローンの滞納が続いている方に一括返済を求める「期限の利益の喪失」を通知していない限り、基本的に任意売却に同意しません。
住宅ローンを滞納していない状態で同意を得るのは困難といえます。

▼この記事も読まれています
家を購入したらいつ住所変更する?住宅ローン利用時の住所変更のタイミング

住宅ローンの滞納なしで任意売却するメリット

住宅ローンの滞納前に任意売却するメリットは、金融機関に相談する時間を確保でき、精神的な余裕がある状態で対応できるところです。
滞納なしで任意売却できれば、住宅ローンを滞納した際、ブラックリストに事故情報が掲載される事態を避けられます。
とくに継続的な滞納による事故情報は最低でも5年は取り消せないため、クレジットカードの作成やキャッシングができない状況を未然に防ぐためにも有効です。
また、住宅ローンを滞納して一括返済の求めにも応じないとき、金融機関が対抗策として実行に移す競売を回避できるところもメリットといえます。

▼この記事も読まれています
不動産購入時に利用できるローンの種類とは?選ぶポイントも解説!

まとめ

住宅ローンの滞納なしで任意売却は利用できるものの、スムーズに事が運ぶことはほとんどないでしょう。
金融機関から同意を得ることが難しい理由には、金利の喪失にともなう収入減などが挙げられます。
ただし、相談する時間を確保し、競売を回避できるといったメリットもあるため、前向きに検討しても良いかもしれません。
川崎区を中心に川崎市の一戸建て・マンションの不動産売却・購入は株式会社アイナハウジングへ。
マイホーム検討中の住宅ローンに関するご相談も、ぜひ弊社までお問い合わせください。

株式会社アイナハウジングの写真

株式会社アイナハウジング スタッフブログ担当

川崎市、川崎区をメインに土地・一戸建て・マンションの購入、売却、賃貸の仲介、管理を行っている地域密着型の不動産会社です。株式会社アイナハウジングとして、このブログでユーザーの方に有益な情報を提供していきます。


”売却お役立ちコラム”おすすめ記事

  • 土地を売却する際に課税される税金とは?特例についても解説!の画像

    土地を売却する際に課税される税金とは?特例についても解説!

    売却お役立ちコラム

  • 土地売却での必要書類とは?契約から売却後までの必要書類をご紹介の画像

    土地売却での必要書類とは?契約から売却後までの必要書類をご紹介

    売却お役立ちコラム

  • 根抵当権が設定された不動産売却の流れは?売却時の注意点も解説!の画像

    根抵当権が設定された不動産売却の流れは?売却時の注意点も解説!

    売却お役立ちコラム

  • 土地の売買に必要な権利書とは?紛失した場合の対処法も解説の画像

    土地の売買に必要な権利書とは?紛失した場合の対処法も解説

    売却お役立ちコラム

  • 結露しやすい不動産を売却する方法は?結露の原因やデメリットもご紹介の画像

    結露しやすい不動産を売却する方法は?結露の原因やデメリットもご紹介

    売却お役立ちコラム

  • 不動産売却は非居住者でも可能?手続きの流れや税金などをご紹介の画像

    不動産売却は非居住者でも可能?手続きの流れや税金などをご紹介

    売却お役立ちコラム

もっと見る