賃貸併用住宅の売却とは?売却しにくい理由とコツを解説!

売却お役立ちコラム

ご売却のご相談はこちらをクリック↓


♪ご売却のご相談はこちら♪

賃貸併用住宅の売却とは?売却しにくい理由とコツを解説!

賃貸併用住宅は、家賃収入が得られるメリットがあるため、マイホームとして購入される方がいらっしゃいます。
しかし、売却しにくいデメリットもあるため、損失とならないよう注意が必要です。
今回は賃貸併用住宅の売却を検討中の方へ向けて、賃貸併用住宅とはなにかのご説明にくわえ、売却しにくい理由や売却のコツを解説します。

売却前に知っておきたい「賃貸併用住宅」とは?

賃貸併用住宅とは、自分が住む部分と他人に貸す部分をひとつの建物に設けた住宅のことです。
賃貸併用住宅の明確な定義はありませんが、一般的には自分が住む部分の面積が50%以上であることとされています。
賃貸併用住宅のメリットは、家賃収入でローンの返済や生活費を補えることや、すべて自宅の場合より節税ができることなどが挙げられます。
一方、デメリットは、入居者との距離が近くて気を遣うことや、将来的に売却しづらいことなどです。

▼この記事も読まれています
不動産売却における耐用年数とは?減価償却の関係についても解説!

賃貸併用住宅はなぜ売却しにくいのか?

賃貸併用住宅は、投資効率が良くないデメリットがあります。
賃貸併用住宅の自宅部分は収益を生まないため、通常の賃貸物件よりも投資効率が下がってしまうのが特徴です。
また、マーケットが狭いことも売却しにくい理由のひとつです。
賃貸併用住宅は、自宅としても投資としても使える特殊な物件なので、需要が限られています。
もし「物件全体を家族で使用したい」といったニーズがあった場合は、リフォームの費用がかかる可能性があります。
そのほか、空室リスクがあることも売却しにくい理由です。
住宅ローンを利用して賃貸併用住宅を購入した場合、ローン返済では多少なりとも家賃収入に依存するでしょう。
そのため入居状況によっては、毎月の生活費に影響が出るかもしれません。
以上の理由から、賃貸併用住宅は売却しにくいといわれています。

▼この記事も読まれています
駅遠の中古マンションは売却しにくい?高く売れる特徴やポイントも解説

賃貸併用住宅を売却するコツをご紹介!

賃貸併用住宅を売却するには、ターゲットを絞って物件をアピールすることが重要です。
賃貸併用住宅を購入するケースは、自宅として使用する目的と投資目的の大きく2つに分けられます。
自宅として購入したい方には、完全分離型の二世帯住宅として活用できることを伝えると良いでしょう。
また自宅として使用する場合でも、賃貸住宅の部分が収入につながることをアピールすれば、活用を検討する可能性があります。
投資を目的として購入したい方へ売却するには、売主みずから競合物件を把握するのがおすすめです。
物件から半径500mの範囲内で、競合と思われる物件をリストアップし、できるだけ詳細な情報をまとめましょう。
これによって収益性が把握しやすくなり、空室リスクへの対策もしやすくなるとアピールできます。

▼この記事も読まれています
いわくつきの土地を売却するときの価格相場や売却方法と注意点をご紹介

まとめ

自分で住む部分と賃貸に出す部分がある賃貸併用住宅は、マーケットの狭さや投資効率の悪さから売却しにくい特徴があります。
売却を成功させるには、ターゲットに合わせたアピールポイントを整理しましょう。
川崎区を中心に川崎市の一戸建て・マンションの不動産売却・購入はアイナハウジングへ。
マイホーム検討中の住宅ローンに関するご相談も、ぜひ弊社までお問い合わせください。

株式会社アイナハウジングの写真

株式会社アイナハウジング スタッフブログ担当

川崎市、川崎区をメインに土地・一戸建て・マンションの購入、売却、賃貸の仲介、管理を行っている地域密着型の不動産会社です。株式会社アイナハウジングとして、このブログでユーザーの方に有益な情報を提供していきます。


”売却お役立ちコラム”おすすめ記事

  • 不動産売却の査定書の見方は?見るべきポイントもご紹介の画像

    不動産売却の査定書の見方は?見るべきポイントもご紹介

  • 不動産売却時のライフラインを解約するタイミングは?注意点も解説!の画像

    不動産売却時のライフラインを解約するタイミングは?注意点も解説!

  • 築10年の一戸建ての売却相場は?売却のコツや注意点についての画像

    築10年の一戸建ての売却相場は?売却のコツや注意点について

  • 近隣トラブルのある不動産を売却したい!告知義務やリスクはある?の画像

    近隣トラブルのある不動産を売却したい!告知義務やリスクはある?

  • 【アイナハウジング】不動産を割賦販売で売却するメリットとは?デメリットも解説の画像

    【アイナハウジング】不動産を割賦販売で売却するメリットとは?デメリットも解説

  • 道路に面していない土地とは?種類や売却方法をご紹介の画像

    道路に面していない土地とは?種類や売却方法をご紹介

もっと見る