地下室付きの家が売却しにくい原因は?売却するための方法も解説!

売却お役立ちコラム

ご売却のご相談はこちらをクリック↓


♪ご売却のご相談はこちら♪

地下室付きの家が売却しにくい原因は?売却するための方法も解説!

家を建てる際に、居住空間を増やすべく地下室を設ける方は少なくありません。
一般的に地下室付きの家は買主が見つかりにくいといわれているので、早期売却に結び付けるためにも地下室ならではのメリットをアピールできるようにしておくと良いです。
今回は、地下室付きの家が売却しにくい原因や売却時にメリットとなる部分、早く売却する方法について解説します。

地下室付きの家が売却しにくい原因

地下室付きの家が売却しにくい主な原因は、その売り出し価格が高いことです。
地下室を備える建築は高いコストがかかり、それが売り出し価格の上昇につながることが一般的です。
そのため、潜在的な買主にとって敬遠されがちです。
さらに、地下室の特性により通気性が悪く、湿気がたまりやすいという問題もあります。
これが原因でカビの発生や建物の構造への悪影響を懸念する要因の一つです。
また、地下室が設けられることで、ひな壇上の土地を有効活用しようとする試みもありますが、この土地の需要が本来低いことから、地下室付きの家はますます売りにくくなってしまいます。

▼この記事も読まれています
不動産売却における耐用年数とは?減価償却の関係についても解説!

地下室付きの家の売却時にアピールできるメリットとは?

地下室付きの家を早く売却するためには、そのメリットを買主に魅力的に伝えて購入意欲を高めることが大切です。
たとえば、ホームシアターを楽しめたり、楽器を練習したりできるため、地下室の優れた防音性を活かして有効活用することもできます。
さらに、地下室は直射日光が当たりにくく、比較的一定の温度を保ちやすい特性があり、ワインセラーとしても適しています。
また、近隣住民に配慮せずに大音量で映画鑑賞や楽器演奏を楽しむことができる環境を提供し、趣味を大切にする方々にアピールすることが成功の鍵です。
さらに、耐震性に優れている点を強調し、地震への安心感を求める購入者にも訴求できます。

▼この記事も読まれています
駅遠の中古マンションは売却しにくい?高く売れる特徴やポイントも解説

地下室付きの家を売却する方法

地下室付きの家を早く手放す方法として、地下室を埋めるという選択肢が考えられます。
地下室の埋め立てには一定の費用がかかりますが、これによって多くの潜在的な購入者にアピールでき、早期売却の可能性が高まります。
もし費用を抑えたい場合、売り出し価格を引き下げる戦略も有効です。
さらに、地下室のデメリットよりもメリットを強調し、購入者にその魅力を伝えることで、売却の促進が期待できるでしょう。

▼この記事も読まれています
いわくつきの土地を売却するときの価格相場や売却方法と注意点をご紹介

まとめ

地下室付きの家には売り出し価格が高い、湿気が溜まってカビが生えやすいなどのデメリットがあるので、売りに出してもそう簡単に買主は見つかりません。
地下室付きの家を早く売却するためにも、地下室を埋める、売り出し価格を下げる、メリットをアピールするなどの対策を講じましょう。
川崎区を中心に川崎市の一戸建て・マンションの不動産売却・購入はアイナハウジングへ。
マイホーム検討中の住宅ローンに関するご相談も、ぜひ弊社までお問い合わせください。

株式会社アイナハウジングの写真

株式会社アイナハウジング スタッフブログ担当

川崎市、川崎区をメインに土地・一戸建て・マンションの購入、売却、賃貸の仲介、管理を行っている地域密着型の不動産会社です。株式会社アイナハウジングとして、このブログでユーザーの方に有益な情報を提供していきます。


弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”売却お役立ちコラム”おすすめ記事

  • 不動産売却の査定書の見方は?見るべきポイントもご紹介の画像

    不動産売却の査定書の見方は?見るべきポイントもご紹介

  • 不動産売却時のライフラインを解約するタイミングは?注意点も解説!の画像

    不動産売却時のライフラインを解約するタイミングは?注意点も解説!

  • 築10年の一戸建ての売却相場は?売却のコツや注意点についての画像

    築10年の一戸建ての売却相場は?売却のコツや注意点について

  • 近隣トラブルのある不動産を売却したい!告知義務やリスクはある?の画像

    近隣トラブルのある不動産を売却したい!告知義務やリスクはある?

  • 【アイナハウジング】不動産を割賦販売で売却するメリットとは?デメリットも解説の画像

    【アイナハウジング】不動産を割賦販売で売却するメリットとは?デメリットも解説

  • 道路に面していない土地とは?種類や売却方法をご紹介の画像

    道路に面していない土地とは?種類や売却方法をご紹介

もっと見る